読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10kmラン大幅にタイムを短縮、長くゆっくり泳ぐイメージ

4回目の10kmラン。

いつも90分のところを、前回76分と大幅にタイムを短縮

結構、無理したし、もう短縮するのは難しい、

モチベーションもあがらないなーって思っていました。

 

ある程度、衝撃を与えても脚が痛くならないところまでは

脚ができたと思うので、今回はストライドを大きくしてみた。

 

下りは少し遠くまで飛ぶような感じ。登りもできるだけ

一歩一歩を大きく。

 

下りで飛ぶと、着地のときの衝撃が結構きついな。

んでも、まぁ大丈夫。

行きも帰りも、飛んで飛んで前回より5分も短縮。

71分!

まぁそれでも毎日走ってるようなおばさんより遅いんだけど、

まぁ、1.5時間以内に走れる自信はついたし、

トライアスロン完走には一歩近づいたかな。

 

終わったら気持ちいいよな。

お風呂もサイコー。

次の日の筋肉痛もほとんどなくなった。

 

「ゆっくり長く泳ぐ」読んでいます。

あせらず、ゆっくり、確実に。

水の抵抗を少なくするように姿勢が大事。

脚は浮力を保つためだけで、

無理してキックしなくてもいい。

うん。うん。うん。

できるような気がしてきたぞ!

 

今週末は練習できないんで

イメトレで。