読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

座学

うーん。

毛ガニの写真・・・冒頭にきちゃってるな。

なんか変だ。

ブログも素人だし、修正していかないと。

(写真移動できるのわかったけど、あえてそのままにしておこう)

 

 実践の前にお勉強。

 

とりあえず図書館へ行ってきた。

 

トライアスロンに関する本を3冊借りてきた。

f:id:retbluespring:20161204152022j:plain

 

 

申し込み後、意味の解らなかった

言葉を調べた。

間違ってるかもしれないけど

自分なりに理解した内容

 

トライアスロン用語

「エイジ」部門

「エリート」ってトップ選手の集団があるらしい。

(マラソンで言ったら、前の方からスタートできる人達みたいなもん?

オリンピック目指してるような人たち?)

それに対して、一般で参加する人達。

(マラソンで、スタートのピストルがなって、走り出すまで結構待たされてる

人達みたいなもん?)

素直に一般って言ってもらった方が分かりやすいのにな。

5歳ごとに年齢分けしているらしく、

それ

で「エイジ」って言うんだって。

それにしてもエリートってかっこいいな。なんかシュッとしてそう。

 

「リレー」

そりゃそうだよな。リレーって言ったらそれしかないわな。

そう、3人でそれぞれ「水泳」「チャリ」「

マラソン」手分けする感じ。

うーん。トライアスロンなんだから、一人で全部やった方が

充実感が・・・って、体育会系の友達が皆無の僕は思った。

 

「ナンバーベルト」

大会のエントリー時、「一般ナンバーベルト付き」で申し込んだ。

ノーマルのエントリー費+1,500円。

ナンバーベルトは1,500円だ。

うん。ただのひもっぽい。

ゼッケンを止めるから、ゼッケンベルトともいうらしい。

まぁ、記念品ってことで。

ゴムっぽいので、すぐダレダレになっちゃいそうだな。

 

毛ガニの汁でごはんを炊いた。

 

食べる直前に精米して、1時間水に浸して

土鍋で炊くときにカニ汁を混ぜた。

450cc中、200ccぐらいはカニ汁。

カニの風味を消さない程度に、

昆布、薄口しょうゆ、酒を少々。

 

f:id:retbluespring:20161204235656j:plain

 

うん。美味い!

でも少しカニの味が弱いかな。

 

精米機も、炊飯用の土鍋も

なかなか気に入ってる。