読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bluespring

f:id:retbluespring:20161203160930j:plain

あはははは。

なんかセンテンススプリングみたいだな。

「青春」なんてね。

こっぱずかしくって、今更言えないよね。

 

「青春」だってさ。

セーラー服の女の子を自転車の後ろに乗せて、

同級生に冷やかされながら、

それでも悪い気がしなくって、

「あいつらバカだよなー」って話しながら

学校から帰って、

少しでも長く一緒にいたくって、

別れ辛くって、

バス停のベンチに座って、

別に話す事ないけど、別に気まずくなくって・・・

めったに来ないバスが来て、

運転手さんに「なんだ乗らないのか」とか言われて

「すいません」って顔見合わせて・・・

って感じの事。したかったなぁ。

 

僕のリアルの青春はPC-8801FHの中。

プログラムとか、音楽だとか、そんなのだったら

まだマシなんだろうけど、

ゲームだよ。ゲーム。

なんだそれ。

それなりに面白かったんだろうけど、

それ違うだろ。

ゲームの中では、(たぶんだけど)

太った大人のオタクの人が考えた、

あらかじめ決められた事しかできないのに、

バッドエンディングであろうと、

真のエンディングであろうと、

最初から決められてたんだ・・・。

 

あーこんなの青春なんて言えないなー。

やっちまった。

「青春」を辞書で調べたら

 

夢や希望に満ち活力のみなぎる若い時代を、人生の春にたとえたもの。青年時代。「―を謳歌 (おうか) する」「―時代」

 

だってさ。

 

別に、夢や希望に満ちてなかったし、活力もみなぎってなかった。

若い時代にそーだったんだから、

青春なんてなかったんやー。

 

あれから30年ぐらい経っちゃったのかな。

不思議と今、活力みなぎってる。

夢や希望には満ちてないけど。

 

これからがホントの私の青春とか

森高みたいな事は言えないんだけど、今更だけど、

色々チャレンジしていきたいので

ブログを書いてみようかと。

 

子供の頃イメージしてた40代は、

ずっげー大人で(すっげーなんて言葉も使わない)、

妻がいて、子供がいて、部長で、郊外に家があって、

満員電車の通勤がつらいけど、愛する家族の為に

頑張るぞって感じ。

 

いざ、自分がなってみたら

全然大人じゃなくって(見た目はおっさんなのに)、

考え方が中学生から全然成長してなくって、

字もきたないままだし(大人になったら大人の字が書けるようになると思ってた)、

妻は(今では)いないし、子供もいないし、

係長だし、通勤の満員電車がつらい。

 

満員の通勤電車だけかよ。

 

何を始めるにも遅いってことはないって感じ。

今から頑張って100m 10秒切れるような事はないだろうけど、

同じ人間なんだし、ある程度のところぐらいまでは

いけるのでは?って事で。

昨日、「カンムリワシ」って名前が出てこないで、

Google先生

石垣島」「鳥」 って 検索するつもりで

石垣島」「と」まで入力して

トライアスロン」って出てきて、

あーそう言えばやってみたかったなーって思って、

クリックしたら、申し込みが今日からで、

先着順で、定員に達したら閉め切りますって、

いっちょ申し込んでみるかー って。

 

レースのエントリーには

なんかあらかじめ地区のトライアスロン協会(JTUって言うんだって)に

属してなきゃいけないみたいだったので、

大阪のに申し込んで、あー大阪でも大会あるからこっちで・・・

って思ったけど、なんかエントリーするのにトライアスロン完走の経験が必要って。

素人お断りってか。

って事で、結局石垣島のに申し込んだ。

なんかいろいろややこしくって、リレーとかエイジとか、

わけがわからない。

そもそも、水泳、自転車、マラソンの距離もわかりやすいところには

載ってなかった。

水泳は3kmぐらい?

自転車100kmぐらい?フルマラソン42.195kmじゃなかったっけ?

んでも制限時間5時間になってるし、それはないだろーなー。

正解は、

水泳1.5km、自転車40km、マラソン10kmらしい。

 

水泳1.5kmは未知の領域。

自転車は、まぁ好きで休日家の周りウロウロしてて、

20kmは走ることあるからいけるかな。

あんまり疲れないから、疲労度は0だ。

40kmで20kmの倍だけど

0×2=0 なので、大して疲れないだろう。

マラソンは、酔っぱらって、タクシー代なくって

夜通し歩いて15kmぐらいはいけたから

大丈夫だろーって。

だって、酔っぱらった状態で、サラリーマンのコスプレで、

革靴で、カバンにA4サイズのPC入れて完走できてるし。

歩いている間に電車走り出してたけど、ここまで来たら

完走(完歩だ)したいよなーって。

こっちはまぁまぁ疲れた。

家に着いたとき、「やったったーやったったー」って

すごい充実感。

トライアスロン完走したら、もっとやったったーやったったーって

思うのかな。

 

って事で、4/16の本番まで

素人おっさんの挑戦は続くのです。

 

最終的にいくらかかったかも、計算しよう。

 

とりあえず昨日まで途中経過

 

トライアスロン協会申し込み:3,800円

石垣島トライアスロンエントリー:24,499円

(エイジ(一般ナンバーベルト付き)1枚 計23,500円)
(先行サービス料:1,175円)
(システム利用料:324円)

 

ナンバーベルトってなんだよ。

なしだったら22,000円だったから、1,500円。

 

これまでの合計 28,299円

 

この先もいろいろいるみたい。

海パンだけではだめらしく、ウェットスーツがいるらしい。

自転車も石垣島まで持っていかなくっちゃいけないんで、輪行袋

あと、飛行機代に、宿代。

ツアーもあったけど、JAL(ANAで行きたい)だし、

10万ぐらいだし、自分で手配することにした。

 

「エイジ」ってのもイマイチ分らないし、

「ナンバーベルト」ってのも、ゼッケン止めみたいなもの?

石垣島トライアスロン」参加記念Verみたいなの?

 

いろいろ分らないことが多すぎるんで

一つ一つ調べつつ、一歩一歩前に進もうかなと。

 

関係ないけど、

ふるさと納税始めてみた。

昨日は、毛ガニを食べた。

毛よりも、トゲトゲの方が多くって、

とげガニだろこれ。

指先、手の平 3箇所ぐらい怪我した。

美味しかったけど。

冷凍で届いて、自然解凍した時に

めっちゃ汁がでたので、

これでごはん炊いてみよう。